獣医師が伝える、犬に一番多い心臓病(僧帽弁閉鎖不全)の詳しい情報

病名について

病名について

僧帽弁閉鎖不全、僧帽弁逆流、心臓弁膜症は同じ意味

厳密に言うと違う点もあるのですが、

  • 僧帽弁閉鎖不全症(そうぼうべんへいさふぜんしょう)
  • 僧帽弁逆流(そうぼうべんぎゃくりゅう)
  • 心臓弁膜症(しんぞうべんまくしょう)

は、同じ病気を指していると思ってもらって構いません。

心臓にある僧帽弁(そうぼうべん)という弁がダメになり、閉じなくなって、結果として血液が逆流してしまう病気です。
それをどう表現するかの違いと思ってください。

獣医さんのところでどれかの名前を聞くことになるでしょうが、どれでも同じなんだと考えておいて下さい。


a:33741 t:24 y:15

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional