僧帽弁閉鎖不全になりやすい子は

この病気になりやすいのは、

  • 小型犬
  • 老齢

という特徴があります。

具体例を挙げると、

  • チワワ
  • マルチーズ
  • ヨークシャーテリア
  • シーズー
  • トイプードル
  • ポメラニアン
  • キャバリア
  • パピヨン

あたりの犬種が、年齢を重ねると発症してくるというイメージです。

ただし、これらの犬種は必ず心臓病になるという話ではありません
他の犬種はならないという話でもありません。
早とちりしないで下さいね。

実際、僕が診察する心臓病の子は小型犬が大変多いですが、これには最近の小型犬ブームが影響しているかもしれません。



a:113547 t:3 y:30